イラストレーターkumao

東京~星の子クロッキー会に参加・感想

先日,似顔絵ショップ星の子で開催されたクロッキー会に参加してきました。

内容、感想、描いた絵をまとめていきます。

クロッキー会詳細

日程 毎月第1木曜日
時間 14:00〜16:10
会場 星の子プロダクション本社 練馬区石神井町2−7−5(西武池袋線 石神井公園駅3分)
価格 1500円(税込み)
内容 着衣モデル 10分1ポーズx10セット 休憩をはさみながら
持ち物 画材(各自ご自由にご持参ください)
(星の子クロッキー会の特色)
ご自分が描いたクロッキーをの中から、2、3枚気に入ったものを前に出していただいて、みんなで楽しく見せ合います。

もっとくわしく知りたい方はホームページをご覧ください

https://www.hoshinoko.co.jp/

会場の外観

駅から2分ほどの場所にあり近いです。土地勘が無い方は駅前の交番で聞けばOK!

イーゼルなどはないですが、画板を貸し出しと鉛筆けずりが置いてあります。

立っても良いですし、座って描いてもよいです。自分のスタイルで大丈夫です。

感想

平日の昼間でしたが、大勢の方が参加されていました。プロのイラストレーターの方も参加されているようでした。全ポーズ終了後に描いた絵を見せ合う時間があるので他の方がどんな感じでかいているかを見れるのは非常時に勉強になります。

また、人物のクロッキー会は調べれば意外と多くあるのですが着衣の会は少ないので貴重です。服のしわや質感などは観察するだけでも自分が絵を描くときに役立つのでおすすめです。

描いた絵

まとめ

着衣のクロッキーはヌードよりも難しいのですが、すこしずつでも続けていけば上達していくと思います。ロングスカートを描くときなど、中の人体が想像できていないとバランスがわるくなったりします。

写真とちがって実際の人物から得られる情報はものすごいものがあるので、興味があるかたは参加をお勧めします。

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。